ドクターギャング 韓国ドラマ

前回は私のお気に入り№1ドラマを紹介しましたが

今回は2位グループの7作品を紹介します

ドクターギャング~ろくでなしの恋~

ベートーベンウイルス

雪の女王

カインとアベル

イニョン王妃の男

運命のように君を愛してる

キルミーヒールミー

実は勝手に採点表作って見た作品に点数つけて楽しんでるんですけど

この7作品同じ点になるんです。

採点の仕方いろいろ変えたりしてなんとか差をつけたいと思うんですけど

どうしてもほぼ同じ点になるんです・・・

1位のパダムパダムを含めこうして並べてみると私の好みの作品は

「やや暗めで寂しげな雰囲気を持ちつつ、ドロドロ復讐成分は少なく

コメディ路線にも傾倒しない、普通に真面目に作ってる恋愛ドラマ」です

(「カインとアベル」は復讐成分強めですが・・・ツっこまないで)

これが意外と昨今流行らないのか、なかなか無いんですよ。

特に日本やアメリカのドラマではここ20年近く皆無ではないでしょうか

ちなみに日本のドラマでは渡部篤郎「愛なんていらねえよ。夏」

最近?では上戸彩「流れ星」などが好きですが・・この「流れ星」

を最後に日本のドラマはほとんど見てません・・

今はもうこのジャンルは韓国ドラマの独壇場ですよね

さてこの7作品の中ではたぶん大穴?「ドクターギャング」について少し話します

いわいる美女と野獣系です。

野獣といっても心やさしい無口なヤクザと女医の恋の話です。

パワフルにワーワーまくしたてる演技の多い韓国ドラマ界においては珍しく

無口でシャイな男役のヤン・ドングンがイイです。ただ外見が・・あれなんで

女性は生理的にちょっと・・と言う人も多くイマイチ人気ないのでしょうが。

古いので演出的にもややチープなところがあり1・2話で挫折の人も多いかも知れません

しかし我慢して3・4話まで見るとジワジワ良くなってきて不細工だったダルゴがカッコよく見えてくるんですよ・・・これが

女優さんは「太陽を抱く月」のハン・ガイン。若くてかわいいです。どちらかと言えは男性向けですかね・・やはり

長くなったので次回、ベートーベンウイルスについて語ります

焼き鳥 侍Ownd

横浜中華街にある焼き鳥屋です 営業時間 18:00~24:00(Lo23:00) (045)323-9120 定休日 月曜日 横浜市中区山下町214-1思明楼ビル2F

0コメント

  • 1000 / 1000